Top > 出会い > 状況が変化している出会い事情

状況が変化している出会い事情

出会い系サイトがきっかけの結婚はどうだと思いますか?20~30年前までは、オンラインサービスが存在していなかったので、出会いを求める人が出会い系で結婚するという概念自体がなかったわけです。

しかしながら、今、状況が変化しているという話もあるのです。

アメリカでは・・・

アメリカでは結婚している夫婦の3割以上が出会いのきっかけはオンラインだったという統計データがありまう。

ネットの世界で言うと、米国は日本よりも進んでいます。

ですから、アメリカで起こっていることは、やがて間違いなく日本でもやってくると思います。

そのため、出会い系のオンラインサービスがご縁で結婚するカップルはこれからさらに増えるのはないでしょうか?

ネットで出会ったカップルは

さらに、オンラインで出会った男女は、あまり別れることがなく、結婚をした後も幸せな気持ちになりやすいという統計があります。

このように、ネットを通じて恋愛が始まり、そのまま結婚をしたといって、関係がうまくいかず不幸になるという訳ではなく、逆に幸福を感じる可能性が高いと言えるのかもしれません。

もちろん、出会い系アプリを使うと、どういった相手なのか分かりにくいという危険性が出て来てしまいます。

しかしながら、出会い系を使うと、相手の情報を調べて情報交換した上で出会うので、逆に、交際が発展しやすい人達が多いのではないでしょうか。

嘘をつく必要は?

しかし、その一方で、出会い系がきっかけで結婚するようになったと周りの人達へ正直に話してしまうことに壁を感じる人も結構いらっしゃいます。

あと、親になってくると出会い系を使って知り合った人と結婚することは受け入れにくいでしょう。

ですから、いろいろ考えて、知人や友人の紹介だと誤魔化す人もいます。

しかしながら、真実を隠しつ続けることも大変ですし、近頃、世の中の常識は変わりつつあるので、最初からネットがきっかけだったと伝える人も増えています。

統計的にも、ネット経由で結婚する人が日本でも増えて来ているので、それが当たり前の時代が近い将来、来るのではないでしょうか?

ハッピーメールの評判や口コミはどうなの?

出会い

関連エントリー
男性と女性が相席という形で出会える場所状況が変化している出会い事情